バーベキューでアイスがあると子どもたちや女性は盛り上がりますよ!
また、車の運転でお酒が飲めない人にも嬉しいですよね!

本日は、アイスが融けない保存方法や素晴らしいグッズをご紹介いたします。

ロゴス 保冷剤一覧【楽天】

ロゴス LOGOS 保冷剤 倍速凍結・氷点下パック Mサイズ

こちらはすさまじく凄いです。
なんですごいかっと言いますと!冷え方が断然すごい!
氷点下パックに直についている物が凍ってしまうっという事があります!!

なのでアイスなら問題ない!
むしろ融けると困りますからね!

ロゴス保冷剤倍速凍結・氷点下パックの特徴

・GT-16℃に比べると凍結するのが早い
・マイナス時の温度が長い
・凍結していなものでも凍る
・美味しく飲料水が飲める温度(7℃以下)が長く保存できます。

サイズ

・倍速凍結 氷点下パックM 約19.6×13.8×2.6㎝
・倍速凍結 氷点下パックL 約25.5×16.4×2.5㎝
・倍速凍結 氷点下パックXL 約25.5×19.5×3.5㎝

ロゴス 氷点下パックを購入した人口コミは?

保冷能力
・現場に毎日持ってい行っていますが、本当に溶けない!夕方まで持続するから凄い!
・冷え方が全然違うので、夏場のお弁当が安心して保存できました!
・保冷能力がすごいので、もう一つ追加で購入しました。
・ロックアイスと併用してつかいましたが、夜までロックアイスが残っていてびっくりしました
・ビーㇽが直で氷点下パックについていたので、シャリシャリと凍ってしまった(;^ω^)

凍結時間
・GT-16℃を持っていますが、完全に凍結するまでの時間が全然違う
・24時間完全凍結しました。
・従来物ものをもっていましたが、凍結時間が半分ですんで早い

一方こんな声も・・・
・24時間たっても完全凍結しない・・・
・MとLのあいだが欲しかった!

保冷能力は抜群の保冷剤ですよ!
上手く組み合わせれば、朝から晩まで冷え冷えの飲み物が飲めることができる人もいました!
それから、今回のお題となっているアイスですが、真ん中に挟むように入れれば間違いなく融けることなく食べれること間違いないですね!?
まぁ時間がたてば融けてしまうかもしれませんが、朝出してお昼くらいに食べるのがちょうどいい硬さかもしれませんね!?

24時間たっても完全凍結しないって人は、冷凍庫を温度調整が最強になっていないかもしれませんね!

ロゴスハイパー氷点下クーラーBOX+氷点下パックXL2個セット

アイスを保存するなら最強コンビ!

ハイパー氷点下クーラー+氷点下パック
下の図を見るとわかるともいますが、7時間は問題なく融けることなく保存できていますよね!
それに―7℃はちょうどいい柔らかさみたいですね!

見た目もカッコしいし!
保冷能力も抜群!
ソフトタイプなのでコンパクトにできて収納にも便利ですね!
また、内側にインナーカバーがあるので、もし汚れた場合はカバーを外して、水洗いができるのが便利ですね!

ハイパー氷点下クーラーXLのサイズ
・大きさ:(約)40ℓ
・サイズ:(約)幅43×奥行35×高さ35㎝
・内側のサイズ:(約)幅41×奥行31.5×高さ31㎝
・収納サイズ:(約)幅44センチ×奥行12.5×高さ35㎝
・重さ:(約)1.95㎏

ロゴスハイパー氷点下クーラー+氷点下パック購入した人の口コミ!

保冷能力
・アイスを購入した車の中でも安心して置いておけるようになりました。
・大型スーパーに買い物に行くのに車で1時間なので、困っていましたがこちらを購入してから、アイスも購入で着ることができました。
・今まで使っていたソフトクーラーと比べると断然保冷力が凄い!
・暑い夏の時期に氷を入れた車の中に置いておきましたが、融けていなくてビックリしました!凄い保冷力ですね!

大きさ
・コンパクトに畳めて便利
・Lと迷いましたが大は小を兼ねるでXLにしましたが正解でした( ^ω^ )
・ソフトタイプなので軽い!

口コミを見ていると、買い物に使うって人も結構いますね!
やはり、夏はアイスを買って帰りたいけど、移動時間が1時間以上になるとせっかく買ったアイスが融けてしまう心配がありましたが、ハイパー氷点下クーラー+氷点下パックで問題解決って人が結構いましたね!

デメリットとしては、ちょっとお値段が高いですよね!
でも、ロゴスというメーカーでもあるし、40ℓで他のアウトドアメーカーのクーラーBOXでも、同じくらいかそれ以上のお値段はするのではないでしょうか?

さいごに

ホームセンターで売っている安いクーラーBOXと比べると断然保冷力が違うっと声もありました!

高い物にはそれなり機能があると思いますよ!